毎日でも食べたいバクテーだから「新加坡肉骨茶 麻布十番店」へ通い詰める

麻布十番

シンガポールへ行きたい理由のひとつとして、
「バクテー」を食べたいから。と常に豪語している。
できることなら毎日食べたい。

でも今はシンガポールどころか
海外へ行けない・・・

海外旅行好きの皆さーーん、生きてますか?

正直わたしの気分は下がってたけど
近所にあるバクテー専門店に救われた。

シンガポールへ行かなくてもバクテーが食べられる。
私の救世主!

スポンサーリンク

新加坡肉骨茶 麻布十番店

肉骨茶=バクテー

お店のHPの紹介文をそのままお借りすると、

バクテーとは、骨付き豚肉を様々な香辛料や漢方、たっぷりのにんにくとともに煮込んでコショウを効かせた、シンガポールを代表するソウルフード。

意外とバクテーを知らないって人も多くて、
もっと日本で流行っていいと思う。

誰かと食べるのも良し、
今みたいに外出自粛を余儀なくされ
1人で食べる時なんかにもぴったり。

とある日、もう家から出たくなくて、
というより出るなって雰囲気だし、
でも究極にバクテーが食べたくなって、
思い切ってUber Eats(ウーバーイーツ)でオーダーした。

新加坡肉骨茶 麻布十番店 バクテー シンガポール

iPhone6sでの撮影なので、
写真素材が悪くて、美味しさ伝わらないかもしれないけど、
美味ーーー!!!
久しぶりのバクテーにテンション上がる。

食べると体が熱くなる。
このなんとも蒸し暑い感じが、
あたかもアジア旅行をしているような気分にさせてくれる。

シンプルなんだけど、
奥深い。
あっという間にスープを飲み干してしまう。

完全に野菜不足なんだけど、
なぜか身体に良いものを摂取している気持ちになる。

そして、ハマると止まらなくなるので、
翌日、
お店へ行ってテイクアウトした。

新加坡肉骨茶 麻布十番店 バクテー シンガポール
入り口は狭い。
地下に降りるんだけど、階段は急。

店内はそんなに広くはない。
新加坡肉骨茶 麻布十番店 バクテー シンガポール

たまたま行った時は人が誰も入っていなかったので、
店内を撮影させてもらった。

新加坡肉骨茶 麻布十番店 バクテー シンガポール

店内に描かれているなんとも言えないイラストが良い。

シンガポール、また行きたい!
なんならバクテー食べ比べの旅をしたい。

新加坡肉骨茶のお値段

新加坡肉骨茶 麻布十番店 バクテー シンガポール
当たり前だけど、頼み方によって、お値段が変わってくる。
#ちなみに写真は2日目のテイクアウトした時の写真。
Uber Eatsした時の写真とほぼ変わり映えなし(笑)

テイクアウトの場合のお値段

テイクアウト肉骨茶ライス 980円(税抜)

テイクアウトの場合、税は8%なので、
税込1,058円

平日お昼に職場付近でランチをすると、
これくらいのお値段がかかるので、
許容範囲のお値段。

店内の場合のお値段

肉骨茶ライスセット 1,080円(税抜)

なぜか店内の場合、100円高い!
税込にすると、10%なので、さらに高くなる。

1人ではなく誰かと一緒に食べるご飯なら
リーズナブルだと思う。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のお値段

シンガポールバクテーライスセット 1,380円
サービス料(10%) 138円
配送手数料  185円

合計:1,703円

今回私が支払った際は、
LinePayの5%オフクーポンを利用したので、
1,618円

最近はいろんなYouTuberが
Uber Eatsで頼んだご飯をひたすら食べる動画なんかあげるけど、
信じられないほど、お金持ちだなって思う。

比べてみてもらえれば分かるとおり、
サービス料やら配送手数料がかかるだけじゃなく
セット価格が、すでに高い。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、クーポンがある時じゃないと頼めない〜

まだUber Eatsを頼んだことないから頼んでみたいというあなたへ
ぜひこちらのクーポンを使っていただけると、
あなたもわたしもお得になるので、ハッピーです!

クーポンコード: eats-r0072

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

無料posted withアプリーチ

本場シンガポールにあるおすすめバクテーのお店


「新加坡肉骨茶」が本場シンガポールのおすすめ店を5つ紹介してくれている。
制覇したい〜

・發起人肉骨茶(ファウンダー バクテー)

ローカル人気が高い行列店らしい〜
調べたらブギスにあって、
あーーー前回の旅行で行けてたなー。
次は行きたい!

・亜華肉骨茶 ハブロック店

パンチある味らしい。
気になる〜

・松發肉骨茶(ソンファバクテー)

観光エリアにあり、観光客に人気らしい。
実はわたしが初めて食べたバクテーは、
松發肉骨茶(ソンファバクテー)
チェーン店で、アクセスがいいところにあるので、
ぜひ食べて欲しい。

・亜華肉骨茶 オートラム公園

上で紹介したハブロック店とは異なる味らしい。
同じ店なのに味が違うとは!!!

・黄亜細肉骨茶

胡椒が刺激的濃厚スープらしい。
よく雑誌でも紹介されているお店なので、
気になっているけど、
ちょっとアクセス悪いイメージで、
いつか行ってみたいお店のひとつ。

何度でも楽しめるバクテーをぜひ!

新加坡肉骨茶 麻布十番店は、
シンガポールのバクテーの味を再現していて
もう全てがパーフェクトと言いたいところだけど、
唯一、クレジットカード決済ができないところが
私にとっては残念。
ちなみに、Paypayは使える。

現金(もしくはPaypay残高)で支払える状態よう準備して行くことだけを
日々気をつけるようにしている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました