メキシコのATMで現地通貨ペソを引き出す方法とペソを用意すべき理由

メキシコ

メキシコ・カンクンの現地通貨は「ペソ」

カンクンではドルも使えるけど、
ペソを持っておくのがおすすめ。
でも、日本円からペソへの両替は非常にレートが悪いらしく、
ドルからペソへの両替が良いなんて記事をみたけど、
そもそもドルを持っていない。

どうすればいいの?と悩んでいる人へ。
私が実際に行ったATMでペソを引き出した方法をご紹介。

スポンサーリンク

メキシコのATMを使いこなそう

使いこなそう!なんてタイトルにしてみたけど、
すみません。1回しか使ってない。
たった1回だけど、感じたことや失敗談をさらけ出す。

ATMを利用する前に準備するもの

ATMを利用するために必要なもの。
それは、現地通貨を引き出すためのカード、
クレジットカードかデビットカード。
それらのカードの裏面に「Cirrus(シーラス)」や「PLUS(プラス)」のマークがあること。

マークがあっても安心してはいけない。
海外で使える設定になっているか、事前に確認が必要。

私はりそな銀行のデビットカードを利用している。
りそな銀行には小額しか預けていないので、
万が一ATMでスキミング被害にあっても、お勉強代と思える額しか入金していない。

最近はレボリュートカードが気になっている。
海外へ頻繁に行けるようになったらぜひ作りたいカード。

どのATMを使うか

まず、ATMといっても、
日本でもみずほ銀行や三菱UFJ銀行など様々な種類のATMがあるように、
メキシコにも色々ある。

カンクンについて詳しく紹介しているブログから調べたところによると、
「Santander」「Banorte」「Banamex」の銀行は手数料がお安くすみそう。
逆に、「Bancomer」「HSBS」「Scotiabank」は高いらしい。

はじめはそのことを気にせず、2台並んでいるうちの1台にて、チャレンジしていたけど、
・・・初めてのATMへの戸惑いと結局うまく行かずにATMから身を離すと、
もう1台に長蛇の列。
え?私のせいでもう片方に列ができたの???と思ったけど、
すぐに違うとわかった。
2台並んでいるうちの手数料が安い方に列ができていたのだ。

人がすく頃を狙って列ができていた「Santander」で再チャレンジ。

ATMの操作方法

「Santander」のATMを使って、
実際にお金を下ろしてみた。

スタートページ

P1181076

下に小さく英語が書かれているので、
それを頼りになんとか進んでみる。

右上にある「CASH WITHDRAWAL(現金引き出し)」をタッチ。

手数料確認ページ

P1181077
MX $34.80(≒200円)、手数料かかるけど続ける?止める?
という確認画面。たぶん。

種類の選択

P1181078
クレジットカードから引き出すので、
左にある「CREDIT CARD」をタッチ。

金額の選択

P1181079
いくら下ろしたいか、
選択肢から選ぶ。

50、100、200、500、1,000、6,000
選択肢の癖がすごい。
普通いくら下ろしたいかって
自分で金額入力するもんじゃないの?って思ったけど、
6,000の下にあるボタンを押せば、
他にも選択肢?もしくは入力ができたかも知れない。

そんなことは知らないので、
とりあえず500を選んだ。

正直いくらくらいなのかもわからなかった。
選択肢の中ではまあまあ大きい額だよね。

金額確認画面

P1181080

500をこのカードから引き出すよ!
的なことが上の方に書かれているので、
「CONTINUAR(続ける)」をタッチ。

待ち画面

P1181081
この待っててね、ていう画面が1番ドキドキする。
カードがこのまま吸収されてしまうんじゃないかと、、

私は万が一のことを考えて
空港にあるATMを利用した。
何かあった場合、人も多いので、助けを求めやすい。

バウチャーの印刷有無

P1181083
いるなら→ si
いらないなら→ no

せっかくなので、受け取った。
P1181084

完了!

P1181085

人のいないタイミングを狙って、
調べながら下ろしたので、
本当にドキドキだった。

さて、500ペソとは?

3,000円もなかった!!!

えーーー
こんなに頑張って下ろしたのに、
3,000円しか下せてなかったという衝撃の事実。

無事お金は引き出せたけど、問題点

500ペソが1枚出てきた。

できれば細かくしておきたいと思って
コンビニへ行って崩したくて買い物をしたんだけど、
現金がないと言われて、お釣りを誤魔化された。。。

だったら買い物しないって断って、
結局ホテルで細かく替えてもらった。

たかが3,000円弱にまあまあ苦労した。

事前にいくら下ろすつもりか考えてから行動しよう

もしかするとめちゃくちゃ当たり前のことを言ってるかも知れないけど、
海外のATMを利用するのは、
慣れないと苦労すると思う。

私みたいに、いくらか分からず下ろすのではなく
事前に1メキシコペソが何円か確認して、
ATMへ並ぼう。

ペソに両替すべき?

メキシコ・カンクンの特にイスラ・ムヘーレスでは
現金のみのレストランがたくさんあったので、
ペソがないと楽しめない。

また、ドルでもOKだけど、
ペソで払った方がお得なことも多かった。

ちょっと大変でも、
カンクンのイスラ・ムヘーレスへ行くならペソへ両替するのがおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました