伊勢神宮内宮へ!お参りの服装に困ったら、レンタル着物「夢小町」がおすすめ

三重

伊勢神宮は、神聖な場所。
だからこそ着物でお伊勢参りをするのがおすすめ。

着物をレンタルすべき理由やその費用、
実際に着付け完了するまでの行程をご紹介。

スポンサーリンク

お伊勢参りで着物をレンタルした理由

今回着物をレンタルした理由は4つ。

とにかく着物が着たいから

着物なんて着る機会はあまりないので、
ぜひ着れる時に着たい!

お伊勢参りの適切な服装とは?

よくガイドブックには、
フォーマルな服装で。
なんて書かれていたりするけど、
ん?それってどんな格好?って悩む。

ミニスカートとか露出の高い服装はやめたほうがいいだろうけど、
ジーンズは良いのかな?とか色々考えると難しいので、
着物を借りるのが一番手っ取り早い。

出雲大社での経験から

実は以前、出雲大社を訪れた際、
着物をレンタルした。
着物を着るだけで、日常とは違う気分を味わえる。

その楽しさはぜひ着て体感して欲しい。

ちなみに、着物を来て参拝する人は少ないので、
自意識過剰ではなく、ちょっと見られるのは事実。
でも見られたところでマスクしていて、顔はわからないし、
罵声を浴びせられることはまずない。
むしろ、綺麗だね〜って言われる。

悪い気はしない(笑)

スーツケース預かり可

今回私たちは分泊をしたのだけど、
効率よく移動するには、
1日目に宿泊したホテルをチェックアウトした後、
荷物をホテルに預けない方がよかった。
その場合、内宮付近にある手荷物預かり所やコインロッカーに預けるのもひとつの方法だけど、
レンタル着物屋さんでバッグと合わせてスーツケースも預かっていただけるなら、
手荷物預かりのお金もかからずに着物が着れて、一石二鳥!

コインロッカーだって、
空いてる保証はどこにもない。

ちなみに、私は伊勢神宮 内宮付近にあるレンタル着物屋さんをいくつか調べたけど、
いずれのお店もスーツケースは預かってくれることは確認した。
スーツケースがある人にとっては重要なメリットだと思うので、
預かって欲しい場合は、
予約前に必ず確認することをおすすめする。

レンタル着物「夢小町」を選んだ理由

いくつかある着物レンタル屋さんの中で
夢小町」さんを選んだ理由。

希望日時に予約ができたこと

なんやかんやで、重要なポイント。
旅行者にとっては、時間が限られているので、
自分たちが行きたい時間に予約が取れなければ意味がない。

レンタル着物屋さんはそんなに多くないので、
気になるお店があれば、早めに予約をしておくのが無難。

お得な価格

いくつか調べた中で、一番最安値だった。
クレジットカード払いも可能。

着物レンタル代

プランがいくつかあるけど、
最安値プランで、
1人3,500円
2人ペアプランで2人分6,500円。
さらにヘアセット代で1,500円。

3人分で合計14,500円。

たった1日のうちの数時間のためにもったいないって思う人もいるかもしれないけど、
約5,000円で、着物を着ている数時間は
自分ではない自分になれた気分になるので、
本当におすすめ。

着物を着るときは、
髪の長さに限らず、ヘアセットもお願いすることを強くおすすめしたい。

立地の良さ

伊勢神宮 内宮に近いところがベスト。
着物に着なれていなければ、
格段に歩きづらくなる。
だから立地はとても大事。
自分たちの行動範囲から、見極めよう。

着物レンタルのおおまかな流れと所要時間

おそらくどのお店も同じような流れだとは思う。
事前にイメージしておくとスムーズかも。

PB287904 伊勢 伊勢神宮 内宮 着物 レンタル 夢小町

①着物を選ぶ

PB287905 伊勢 伊勢神宮 内宮 着物 レンタル 夢小町
本当にたくさんの着物が並んでいる。
プランによって選べるものが違ってくるので、
プランを決めずに、好きな着物をチョイスするのもあり。

PB287906 伊勢 伊勢神宮 内宮 着物 レンタル 夢小町
ノープランで選ぼうとすると、本気で悩む。
ある程度、自分が着たいカラーとかは思い描いていて
選択肢を狭めた方が、スムーズに選べると思う。

ちなみに私は、
いつも赤系を選びがちだったので、
今回は青系の色を選びたいと思っていた。

それでも決めきれない!という人は、
一緒に同行する友人が選んだ色の補色(反対色)を選ぶのが良さそう。
いろんな色がある方が、全体的に映えるから。

こういう時にパーソナルカラーを知ってると、
使えそうだな〜

②帯を選ぶ

PB287908 伊勢 伊勢神宮 内宮 着物 レンタル 夢小町
この帯選びも本当に大事で、
選ぶ色によって、ぜんぜんイメージが変わってくる。
つい着物に使われている色を選びがちだけど、
個人的には、着物の補色を選ぶのがおすすめ。
と言いながら、今回私は着物と同系色を選んでしまったんだけども・・・

③長襦袢・半襟、帯締めを選ぶ

PB287910 伊勢 伊勢神宮 内宮 着物 レンタル 夢小町
長襦袢(ながじゅばん)は、着物の下に着る肌着。
それにつける半襟(はんえり)が合体しているものを選ぶ。

半襟という名の通り、
着物の下からちょっと襟が見えるんだけど、
これもまた、顔周りの印象を大きく変える。

さらに、帯締めも選ぶ。
選ぶものが多すぎて本当に大変だけど、楽しいよ。

④草履、鞄を選ぶ

PB287911 伊勢 伊勢神宮 内宮 着物 レンタル 夢小町
草履もまた着物の色を元に、合うものを選ぶ。
おしゃれは足元からと言われるように、
草履選びも気が抜けない。

あと、これは今回感じたことだけど、
色も大事だけど、歩きやすさも重要。
一緒に歩いた友人が、ちょっとサイズがマッチしていなかったみたいで、
歩くのに苦労してた。
だから、選んだら、ちょっと歩いて違和感がないか
その場で確認したほうが良い。

鞄は、正直私はサイズで選んだ。
とにかく荷物が多いので、できるだけ大容量のものにした。

⑤ヘアセット

IMG_4212 伊勢 伊勢神宮 内宮 着物 レンタル 夢小町
「夢小町」さんは4パターンのヘアセットから一つ選んでセットしていただく流れだった。
ヘアセットは4パターンだけど、
髪飾りは好きなものを好きなだけつけていいので、
出来上がりは何万通りにもなると思う。

出来上がりイメージ

PB287913 伊勢 伊勢神宮 内宮 着物 レンタル 夢小町
私たち無意識に背の順に並んでた。
着物を選んでから、着付けが完了するまで、
おおよそ1時間強かかる。

レンタル着物「夢小町」の場所・営業時間

営業時間

9;00〜17;00

ただ、しばらくの間は不定休らしい。

オープンは9時からだけど、
もうちょっと早くから空いていたら、
早朝のお伊勢参りが着物姿でできるし、
朝の早い時間だと人も少なくて、
映える写真が撮れそう。

場所

場所がめちゃくちゃ良い!

おはらい町の通りから
ちょっと脇道に入ったところにある。

着物レンタルは本当におすすめ

今回、私たちは10時に予約しており、
その前に9時からのお客様がいたんだけど、
一度もすれ違うことがなかった。
コロナ対策・プライバシー配慮が徹底されているなーと感じた。
そして何より店員さんがとても親切だった。

夢小町」様、本当にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました