名古屋で1番おいしいと言われるパン屋「バゲットラビット」の自由が丘店へ行ってきた

東京グルメ

所用で自由が丘へ行く機会があったので、
友達にお勧めしてもらったパン屋さんへ行ってみた。

スポンサーリンク

バゲットラビット 自由が丘店

バゲットラビット baguette rabbit 自由が丘 パン
名古屋で1番おいしいと言われる有名なパン屋さんで、
東京は自由が丘店のみ。

外観がとにかくおしゃれ。

「バゲットラビット 自由が丘店」店内の雰囲気

入った瞬間、パンの香りに包まれる。
なんというか、
不純物が入っていなそうな、
パンそのものの香りがする。

バゲットラビット baguette rabbit 自由が丘 パン
お店の隣は工房なのかな?
パンが完成した焼き立て時は
もっと香り立つんだろうな〜。

まず陳列されていて目に止まったパンがこちら
バゲットラビット baguette rabbit 自由が丘 パン
ビックカメラの「B」に見えてしまったのは、ここだけの話・・・

バゲットラビット baguette rabbit 自由が丘 パン
種類も豊富で何を買おうか本当に迷う。
多い時は80種類もあるらしい。

「バゲットラビット 自由が丘店」の購入品

悩んで悩んで、3つ購入。
バゲットラビット baguette rabbit 自由が丘 パン

  • (写真上)ショコラスティック 270円
  • (写真左)抹茶ホワイトチョコのブリオッシュ 270円
  • (写真右)バゲラビ スイート 356円

本当はバゲットを買うべきだと思ったけど
コロナのせいか、カットサービスを行っていないらしく、
自分でカットするのをめんどくさがってしまい、
買わなかった・・・

食べてみたところ、すごくモチモチの食感!
なんだこれ?

この食感はクセになりそう。

「バゲットラビット 自由が丘店」場所・営業時間

場所

自由が丘駅から徒歩6分の場所にある。

友達にお勧めしてもらったので、
行こうと思ったけど、
駅周辺の賑やかな場所ではなく、
少し住宅地寄りの場所にあるため、
このお店が目的でない限り、
なかなか行くことはない場所なのでは?と思う。

ただ、道沿いのわかりやすいところにあるので、
道に迷うことはないと思う。

お店に入った時点で
人がそれなりに入っていたので、
やはり知る人ぞ知る有名店なんだろうなという印象。

営業時間

9:00 – 20:00

自由が丘へ行く際はぜひ立ち寄りたい

東京初出店の場所が自由が丘というのもなんだかおしゃれ。

現在は東京の自由が丘に1店舗と
名古屋に2店舗の
計3店舗しかないので、
東京在住の人は、自由が丘へ行く機会があったら
ぜひ立ち寄ってみてほしい。

久しぶりに自由が丘へ行くと
おしゃれな街で住みたいって思ってしまったな〜

バゲットラビット 自由が丘店パン / 自由が丘駅奥沢駅都立大学駅

テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.4

コメント

タイトルとURLをコピーしました