六本木でラム肉が食べたくなったら「小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし」がおすすめ

六本木

私は六本木で生息しがちな人間だけど、
六本木にお店があることを知らなくて、
初めて訪れたジンギスカンのお店。

スポンサーリンク

小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし 六本木店

2010年にオープンしたお店らしく、
六本木という街でこのコロナ禍込みで
10年以上続けられているだけでもはや名店だと言わざるを得ない。

IMG_6310 小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし 六本木 ジンギスカン
何も頼んでないけど、早速運ばれてきた。
それもそのはず!
メニューを見て納得した。

「北とうがらし」メニュー

フードメニュー

IMG_6311 小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし 六本木 ジンギスカン
フードメニューはこれだけ。
ジンギスカンを食べてに来たんでしょ?と言わんばかり。

シンプルなのでメニューに悩むことがない。

後から気づいたけど、
いくら丼があった!
北海道を感じる〜

ドリンクメニュー

IMG_6312 小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし 六本木 ジンギスカン
飲食店のドリンクメニューってほんと多い。
これくらいで十分!

「北とうがらし」の食べ方・楽しみ方

IMG_6313 小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし 六本木 ジンギスカン
食べ方その1が黒く塗り潰されていてめちゃくちゃ気になるのはさておき・・・

②野菜は鍋の下でじっくり肉の旨みを吸わせましょう。
③タレには唐辛子をスプーン1杯。いりごま、にんにくはお好みで。
④新鮮な生ラムは焼きすぎずに両面をサッと焼いた、レアがオススメ。
⑤生ラムステーキは上質肩ロースの厚切りです。ほどよく焼けたらカットします。上品な食感がお口の中にひろがります。
⑥ネギ1本焼きは丸ごと蒸し焼きに。甘味が逃げないようにカットしたらすぐに召し上がってください。
⑦最後に残ったタレにお茶を入れてスープとして。また、ご飯を入れればお茶漬けとして楽しめます。

改めて見返すと、
タレに唐辛子をスプーン1杯入れてないし、
残ったタレをスープとして楽しんでない!!!

唯一、焼きすぎずにレアを楽しんだという点は、
友人がずっと焼いてくれてたんだけど、
やたら生じゃない?と思いながらも食べていて、
それが正解だった!
友人ありがとう(笑)

こういうのはその通りにやるのが
なんてったって一番いいと思っているタイプなので、
ぜひ食べに行かれる方は、従順に対応してください。

「北とうがらし」でオーダーしたもの

ポテトサラダ

IMG_6314 小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし 六本木 ジンギスカン
528円。

写真ではサイズ感が伝わらないかも。
小さめだと思う。
その分お値段もお安いので、
ちょっと食べたい!という人におすすめ。

上肩ロース ジンギスカン

IMG_6315
1人前で1,078円。
写真は2人前。
何人前食べたかな〜???
怖いくらいペロッと食べれる。

お米を食べない代わりに、ひたすらお肉を食べた。

野菜類

IMG_6318 小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし 六本木 ジンギスカン
野菜は330円。
野菜と言っても、ほぼもやし。
たまに、玉ねぎがある。

IMG_6319 小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし 六本木 ジンギスカン
下に葱一本焼が潜んでいる。
北海道産美人葱で、入荷がない時もあるらしい。
あるならぜひ頼むことをおすすめする。
葱一本焼も330円。

あと、ラムソーセージも頼んだけど、
すっかり写真を撮り忘れてしまった。

場所・営業時間

場所


新国立美術館の近く。
周辺はよく歩くのに、
「北とうがらし」のある通りは歩く機会がなかった。

余談だけど、
ごま油鍋で有名な「石頭楼」も近くにあってびっくりした。
昔「石頭楼」にたどり着けなくて、何度迷子になったことか。
以前の場所から移って、「北とうがらし」の近くになったみたい。

営業時間

17:00~23:00
日曜営業
年中無休(年末年始を除く)

ランチはやっていないみたいなので、要注意。

ジンギスカンを食べたいなら「北とうがらし」へ

IMG_6320 小樽ジンギスカン倶楽部 北とうがらし 六本木 ジンギスカン
むかーしむかし、
ジンギスカンブームってあったよね?

ラム肉って臭いが苦手とか癖があるとか言われてるけど、
好き嫌いが多い私にしては珍しく、
ラム肉は大好きなので、
もれなくジンギスカンも大好き!

純粋にジンギスカンだけを食べたいって時に
ぜひ再訪したいお店。

北とうがらし 六本木ジンギスカン / 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

タイトルとURLをコピーしました