予約必須!手土産におすすめのクッキー缶「シヅカ洋菓子店」

ひとりごと

コロナ禍で友人の家に訪れる機会も増えて
その手土産のひとつとして
私の中ではクッキー缶ブームがきてる。

クッキー缶のことを調べ始めると
ほんと沼なんだけど、
この前、好評だったクッキー缶とその購入方法をご紹介。

スポンサーリンク

シヅカ自然菓子研究所 | シヅカ洋菓子店

IMG_6351 シヅカ自然菓子研究所 シヅカ洋菓子店 三田本店 銀座 クッキー缶
本店は三田にあって、
私の家からもほど近く、
ずーっと気にはなっていたけど、
オープンが11時でクローズが18時なので、
仕事帰りに行くことができない。
行くなら休日なんだけど、
混んでると嫌だなぁーという思いで行くのを避けてた。

そしたら、銀座5丁目店が2022年4月にオープンしてくれて、
クローズが20時!!
仕事帰りに立ち寄れる〜とわかり、買いに行った。
なので、写真はすべて銀座5丁目店!
#許可を取って撮影しています。

「シヅカ洋菓子店」のおすすめクッキー缶

IMG_6350 シヅカ自然菓子研究所 シヅカ洋菓子店 三田本店 銀座 クッキー缶
ショーケースにクッキー缶が綺麗に陳列されている。
美しい〜

缶もシンプルなデザインなので、
好みを選ばず良い。

そして、ブランドコンセプトも素敵。

シヅカ洋菓子店のお菓子は地球環境への負荷が小さいサステナブルな栽培方法で収穫された優しい原料を極力使用し、シンプルな工程で作り上げています。 そうすることで素朴でありながらも混ざりけのない原料本来の旨味を最大限引き出し、原料そのものの優しい色合いとその焼き色の美しさを表現しています。 シヅカは自然と調和した優しいお菓子、自然を合わせた「しあわせ(自合わせ)のお菓子」を日々研究しています。(オフィシャルHPより)

でも、実はこの多くの商品が
18時半にお店へ訪れたところ、ほぼ完売していた。

No.1・No.2・No.3のクッキー缶

IMG_6352 シヅカ自然菓子研究所 シヅカ洋菓子店 三田本店 銀座 クッキー缶
勝手なイメージだけど、
ナンバーが若いものが定番だと思っているので、
No.1を買っておけば間違いなしかな?と。

No.1には私の大好きなフロランタンも入っているし、
6種類ものフレーバーが楽しめるので、おすすめ。

「シヅカ洋菓子店」での購入品

今回私が買ったのは、2つ。
No. 1 Shizuka Biscuit
No. 10 Milk Chocolate Sand Biscuit

No.1は弟宅へ訪れる際の手土産に、
No.10のミルクチョコレートサンドは、
チョコレートが好きな父が好むと思って、
東京に遊びに来た両親へのお土産に購入。

No. 1 Shizuka Biscuit

6種類の味が楽しめる。
ハニー     ×約7枚
紅茶      ×約7枚
全粒粉     ×約5枚
ダブルカカオ  ×約5枚
レーズン    ×約5枚
フロランタン  ×約4枚

1枚のサイズが大きいので、
半分に割って2種類食べたけど、
美味しくて、これは永遠に食べられると思った。
でも1枚のサイズが大きいので、
1枚でも満足度は本当に高い。

賞味期限は30日間なので、
手土産にするなら、
渡す予定の直前の購入をおすすめする。

弟からの感想として、
どれも美味しかったみたいで、
「買いたいけど、どうやったら買える?」って質問された。
かなり調べたみたいなので、
手土産のお値段はもろバレだなと思いながらも、
買いたいと思ってもらえるほど気に入ってもらえたみたいで
嬉しかった。

No. 10 Milk Chocolate Sand Biscuit

IMG_6461 シヅカ自然菓子研究所 シヅカ洋菓子店 三田本店 銀座 クッキー缶
母が写真を送ってくれた。
5枚入りで個包装になっている。

賞味期限が14日間とやや短めだけど、
5枚なので、すぐペロリだと思う。

両親へのお土産もクッキー缶にしようか悩んだけど、
それなりに重量があるので、
持って帰るのに楽な箱タイプにした。

いつか実家に帰省する時に、クッキー缶を買って帰ります。

「シヅカ洋菓子店」のクッキー缶を買う方法

IMG_6353 シヅカ自然菓子研究所 シヅカ洋菓子店 三田本店 銀座 クッキー缶
え?そんな当たり前のこと?って思われるかもしれないけど、
意外と知らない人もいて、
みんなにぜひこのクッキーの良さを堪能して欲しいので、
共有します!

オンラインで購入

オンラインで購入できるけど、
即完売する。

オンラインでの入荷時期は
事前にオンラインショップ内で案内があるので、
ぜひ、チェックしてみてください。

8/8(月曜日)13:00から販売開始予定。

オンラインでは、
オリジナルメッセージラベルを無料で作成できるので、
缶にオリジナリティが出せるの良い!

と言いながら、オンラインで購入したことはありません。

電話で事前予約をして、店頭受け取り

実は店頭で購入する場合、
電話で事前予約ができる!

実際に受け取りに行くと、
私の他にも、1組予約をしているだろう分の準備品があった。

私が受け取る様子を見て、
他のお客様が、

予約できるんですか?

と質問していて、
その時のお店の店員さんの回答が、

店員さん
店員さん

前日までにお電話にてご連絡いただければ確保させていただきます。当日のお電話の場合、接客中で電話に出られない可能性があるので、前日の方が確実です。

と、答えていた。

予約して、夜取りに行けば、
お店も並んでいないし、
スムーズにお買い物ができると思う。

私は、当日昼頃に電話して、
No.1とNo.11を確保してもらった。
クッキー缶は絶対に買うつもりだったけど、
両親へのお土産は、実際に見てから考えてもいいかなぁ〜なんて思いつつ、
いちお予約しておこうって気持ちで予約したけど、
大正解だった。
No.11も店頭は既に売れ切れだった。

悩んでいたら、予約したほうが良い。

「シヅカ洋菓子店」店舗情報

#記事更新時の情報です。

銀座5丁目店

[住所]東京都中央区銀座5-7-10
(EXITMELSA内1F すずらん通り沿い)
[TEL]03-6280-6702
[営業時間]11:00~20:00

三田本店

[住所]東京都港区三田5-4-10
[TEL]03-6381-7770
[営業時間]11:00~18:00
[定休日]火曜日

「シヅカ洋菓子店」のクッキー缶の魅力に取り憑かれる

クッキー缶ってほんと魅力的!
開封した時の香りに癒される。

正直、自分用に買ったら、
美味しすぎて手が止まらず、
全部食べてしまう危険性があるので、
手土産として持っていって、
その場で自分も食べたい宣言してる(笑)

他にも気になるクッキー缶がたくさんあるのに、
「シヅカ洋菓子店」のクッキー缶が
また買いたいクッキー缶のひとつになってしまったので、
本当に困っている。
皆さんも気をつけて(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました