アウトレットでの買い物を最大の目的とした日帰り軽井沢への旅

長野

買い物がしたい!という思いだけで、
日帰りで軽井沢へ行ってみた。

スポンサーリンク

(2020年9月)日帰り軽井沢の旅程表

P9127096

10:02 上野駅にて、北陸新幹線「あさま」長野行きへ乗車
11:10 軽井沢駅着
11:20 軽井沢・プリンスショッピングプラザ
13:50 バスで移動
14:30 ハルニレテラス
14:40 ベーカリー&レストラン「沢村」
16:00 星野遊学堂
16:10 石の教会 内村鑑三記念堂
17:10 軽井沢・プリンスショッピングプラザ
19:00 フランス郷土料理「ブラッスリー シュエット」
21:47 軽井沢駅にて、北陸新幹線「あさま」東京行きへ乗車
22:54 上野駅着

軽井沢へ行くのにかかった費用

今回は日帰りなので、宿泊費はなし。
かかったのは、交通費のみ。

お値段は、往復で8,400円

ちなみに通常、軽井沢⇄東京間は、
片道5,820円。
往復で、11,640円。

そもそも思ったほど高くはないことを知ったのだけど、
どうせならお得に行きたい。

早割を使えば、最大50%オフなので、
都合に合わせて早めにチケットを購入するのがおすすめ。

>>【えきねっと会員限定】お先にトクだ値スペシャル

軽井沢へのデイトリップはおすすめ

ちょっとした気分転換に
軽井沢へ行くのは、おすすめ!

ディズニーランドのワンデーパスポートのお値段が、
2021年1月時点で8,200円なので、
軽井沢へ行くのとほとんど変わらない。
であれば、
たまにはちょっと軽井沢へ足を運んでみるのもおすすめ。

行った日の天気が良くなかったので、
次回は夏の天気が良い時に再訪したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました