イスタンブールのスパ「Felicity Spa & Wellness」で初めて『ハマム(hamam)』を体験

トルコ

旅行中はとことん贅沢したいし、
トルコならではのスパを味わってみたいという思いから
『ハマム』を体験しようと旅行中に思い立つ。

スポンサーリンク

『ハマム(hamam)』とは?

『ハマム(hamam)』とは、伝統的な公衆浴場。
トルコ版銭湯という表現が一番伝わりやすいかな?

泊まったペラパレスホテルの中にあるスパで予約したかったけど、
残念ながら予約いっぱいで、
しょうがないのでホテルの近くのスパに行こうと訪れたけど、
営業時間がマッチしなくて・・・

トリップアドバイザーで調べて、
計画性ゼロで飛び込みで訪れたスパ。

Felicity Spa & Wellness

P6234744 Felicity Spa & Wellness hamam ハマム イスタンブール トルコ Istanbul
綺麗で現代的なハマムという口コミを見て訪れた。

ドキドキしながら、
「2人で今からハマムできますか?」と聞いたら、
「どうぞ!」とすぐ入ることができてびっくり。
飛び込みで行っておきながらなんだけど、
断られるか、もしくは待たされると思っていたから、
すんなり入れてテンション上がった。
タイミングがいい!

あっという間に更衣室のようなところに通されたし、
他にもお客様がいたので、
ほとんど店内の撮影はできなかった。。。

やたら飲み物を出していただき飲んでた記憶。

『ハマム(hamam)』の感想

まず石の上に座らされて、
ガンガン頭の上から適温のお湯をかけられる。
そして隅々まで身体を洗ってもらえて、
至れり尽くせりのお姫様な気分。

さらに、
石の上に寝そべるよう指示され、
泡で身体をマッサージしてもらえる。

泡のマッサージはやってもらえる感じがいいんだけど、
石の上に寝そべると、
骨盤が痛いのなんの!!!

これが『ハマム(hamam)』か!と実感した瞬間だった。

『ハマム(hamam)』、水着が必要?

水着がいるのかな?と思いながらも
身ひとつで訪れたけど、
泡マッサージ等は真っ裸で行われるし、
そっちの方がいい。

「Felicity Spa & Wellness」にはプールがあって、
そのプールに入るには水着が必要で、
何も伝えてないけど、
水着貸してあげる!と手渡された笑
P6234743 Felicity Spa & Wellness hamam ハマム イスタンブール トルコ Istanbul
清潔にしてるとは思うけど、
貸し出しの水着を着るのは抵抗があったし、
プールに入りたい欲もなかったのと、
何より時間に余裕がなかったので、
プールを楽しむのはパスした。

結果、「Felicity Spa & Wellness」では水着は不要だったけど、
他のスパがどうかわからないので、
確認するのが無難。

「Felicity Spa & Wellness」の料金

ブロガー失格なんだけど、
全然覚えていなくて、、、

ただ、手元にあるパンフレットでなんとなくの費用感は伝えられるかと。
IMG_2717 Felicity Spa & Wellness hamam ハマム イスタンブール トルコ Istanbul

なぜかユーロで値段表記されていて、
観光客価格なのかと疑ってしまう。

IMG_2716 Felicity Spa & Wellness hamam ハマム イスタンブール トルコ Istanbul
ユーロでは払ってないはず・・・

店員はとっても感じが良かった!

「Felicity Spa & Wellness」の場所・営業時間

P6234745 Felicity Spa & Wellness hamam ハマム イスタンブール トルコ Istanbul
場所は、旧市街地にあるアスコチュホテル(Askoç Hotel)の地下。

営業時間

12時〜深夜0時まで。

トルコでハマムを体験しよう

日本ではなかなか味わえないと思うので、
(体験できたとしても多分高い・・・)
ぜひ本場で体験しよう。

そのためにも、
事前予約はマスト!
ガイドブックに載っているような有名店は
予約をして行くべし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました