バンコクの寺院「ワットパクナム(WAT PAKNAM)」でエメラルド色をしたガラス製の仏塔

タイ

友達から写真を見せてもらって、
次回のバンコク旅行で絶対に行きたいと思っていた場所。

自力でも行けるようだけど、
私はピンクガネーシャとセットになったツアーで訪問。
導かれるままに訪れることができたし、
行くまでの間は車の中で寝て過ごすことができるので、おすすめ。

スポンサーリンク

「ワットパクナム(WAT PAKNAM)」について

「ワットパクナム(WAT PAKNAM)」への道のり


今や人気の観光地なので、
自力で行く人も安心なほど、
ワットパクナムへ導く看板が所々に設置されている。

P1020553 ワットパクナム(WAT PAKNAM) 緑ガラス仏塔 バンコク タイ
でもこれだけ看板が設置されているということは、
わかりづらいところにあるのかもしれない。
道に迷っても看板を見つけよう。

P1020557 ワットパクナム(WAT PAKNAM) 緑ガラス仏塔 バンコク タイ

タイの国旗が飾ってある細い路地を通ったりもした。
P1020554 ワットパクナム(WAT PAKNAM) 緑ガラス仏塔 バンコク タイ
・・・自力だったら迷子になっていたかな?

>>バンコクパワースポットツアー インスタで人気!ピンクのガネーシャ+ワットパクナム<午前/送迎/日本語ガイド>

「ワットパクナム(WAT PAKNAM)」の外観

P1020560 ワットパクナム(WAT PAKNAM) 緑ガラス仏塔 バンコク タイ
正直ぜんぜんイメージと違った。
もっとこじんまりとしたお寺と思っていた。

「ワットパクナム(WAT PAKNAM)」の開館時間

P1020562 ワットパクナム(WAT PAKNAM) 緑ガラス仏塔 バンコク タイ
8時〜18時まで。

「ワットパクナム(WAT PAKNAM)」の入園料

なんと、入園料は無料!
こんな素敵な空間、お金をとっても良さそうなのに、
無料で見れるのは嬉しい。

P1020563 ワットパクナム(WAT PAKNAM) 緑ガラス仏塔 バンコク タイ
中は土足厳禁なので、靴を脱いで入る。

「ワットパクナム(WAT PAKNAM)」5F

5Fまでは階段で上がる。
2〜4Fにも様々な展示物があって、
その説明をしてもらえたけど、、
緑ガラス仏塔が気になって話が入ってこなかったのは、ここだけの話。

お目当ての緑ガラス仏塔
P1020610 ワットパクナム(WAT PAKNAM) 緑ガラス仏塔 バンコク タイ

インスタ等で何度も見た。
正直見すぎたかもしれない・・・
本当に素敵なところだし綺麗なところだけど、
過度な期待をしてはいけない。

P1020591 ワットパクナム(WAT PAKNAM) 緑ガラス仏塔 バンコク タイ
私が参加したツアーでは、写真を撮る時間を十分に与えてもらえたので、
四方八方から写真を撮った。
途中からは、日本人が必死になってインスタ映え写真を撮る姿が面白すぎて、
そっちばかり追いかけてしまった。

写真の通り、人が写り込まない写真を撮るのも容易だった。
ツアーで訪れるのがおすすめ!

>>バンコクパワースポットツアー インスタで人気!ピンクのガネーシャ+ワットパクナム<午前/送迎/日本語ガイド>
IMG_9247

コメント

タイトルとURLをコピーしました