タイ発アロマブランドのカフェ『カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner)』への行き方

   

タイのアロマブランド「Karmakamet(カルマカメット)」にすっかり魅了された私。
家の引き出しやクローゼットにカルマカメットのサシェを忍ばせ、
開けるたびに幸せな気分に浸ってる。

そのカルマカメットのカフェがあるなら、
ぜひ行きたいと思い、ひとりで潜入。

カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner)

P5253271 カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner) Bangkok バンコク アロマブランド ひめごと
入口がとってもオシャレなんだが、
暗くてオシャレ感が伝わらない。
行って早々に、ランチで訪れるべきだった?とふと思ったり・・・

メニュー

見るのはデザートページのみ。
P5253272 カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner) Bangkok バンコク アロマブランド ひめごと

今回のバンコク旅行では、
ひたすらデザートばかりを食べてた。

ドリンクメニュー
P5253273 カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner) Bangkok バンコク アロマブランド ひめごと
メニューのフォントが可愛い〜
頼むものは決まっていたので、即オーダー。

オーダーしたもの

ホットラテ 150バーツ

P5253274 カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner) Bangkok バンコク アロマブランド ひめごと

日本円だと約520円なので、
バンコクだと思うとかなりお高めなラテ。

World's Happiest Dessert  490バーツ

バニラ・ストロベリー・ダークチョコレート・コーヒーの4種類のアイスから選ぶ。
店員さんにおすすめを聞いたら「バニラ」と言われたので、
バニラでオーダー。

P5253275 カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner) Bangkok バンコク アロマブランド ひめごと

わーーー
この大きさ伝わるかな?
とにかく大きな綿菓子。
私、綿菓子好きなんだわ。

でも、想像を超えたサイズ感で、さすがにびっくりした。
これは、何人かでシェアするデザート。
たぶん店員さんも、
コレをひとりで食べるのか?と思われたかと。

残念ながら、完食できず・・・

カルマカメットの店舗も併設している

P5253276 カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner) Bangkok バンコク アロマブランド ひめごと
店舗も併設しているので、
お買い物もできる。

営業時間・場所・行き方

営業時間は、10時00分~23時30分。
夜遅くまで開いているので、
ちょっと足を運ぶのにおすすめ。

行き方

プロンポン駅からデパートエンポリウムを左手にまっすぐ進むと
「エンポリウム スイーツ」ホテルが見える。
P5253282 カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner) Bangkok バンコク アロマブランド ひめごと

そのまままっすぐ進むと
駐車場があるが、気にせず進む続けると、
P5253281 カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner) Bangkok バンコク アロマブランド ひめごと

カルマカメットの看板が見える。
P5253280 カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner) Bangkok バンコク アロマブランド ひめごと

左に入って、ひたすら奥へ進むとお店がある。
P5253279 カルマカメットダイナー(Karmakamet Diner) Bangkok バンコク アロマブランド ひめごと

日がある時間帯なら平気だが、
暗いと、
こんなに突き進んで合ってる?と不安になる距離感だと思う。

■あわせて読みたい■

■あわせて読みたい■



 - タイ