世界で2番目に高いビル「上海タワー(上海中心大厦)」チケット購入について

   

海外へ行ったらとにかく高いところへ行きたいという願望が強い。
気づけば1年前の話になるけど、
上海へ行った際に上った上海タワー(上海中心大厦)のお話。

上海タワー(上海中心大厦)

P3176965 上海タワー(上海中心大厦) 上海 Shanghai ひめごと
真下から見る上海タワーは圧巻!
その高さは最頂部632m。
なんと、ドバイのブルジュハリファ(828m)、東京スカイツリー(634m)に次ぐ世界第3位。
・・・ドバイの圧倒的高さw
そして、高いところ好きを公言しながら、
いまだに近場の東京スカイツリーへは行っていないという
海外旅行以外は基本インドアな一面を露骨に出てる。

閉園1時間前に到着したせいか、
列は一切なくガラガラ。
P3176969 上海タワー(上海中心大厦) 上海 Shanghai ひめごと

さらに、受付でチケット購入したいと伝えても、
もう閉まるよ!となかなか買わせてくれない。
1時間前だよ?十分だよ。
買わせてくれ!とかなり説得して購入した。

「上海タワー」チケットの値段

P3176976 上海タワー(上海中心大厦) 上海 Shanghai ひめごと

お値段は、大人1人180元。
銀聯カードでお支払い。
他のカードは使えなかったような・・・
特にパスポートの提示を求められることはなかった。
行く予定があれば、事前購入がお得。

おすすめは、「KLOOK
名称未設定

>>上海タワー 展望台チケット

おすすめポイントは、正規値段より安く購入できること。
ちょっとだけどこういうのがチリツモだし、
行くと決めてるなら買ってて損はない。

いざ、「上海タワー」を上昇

あっという間にエレベーターで118階まで上昇する。
そして、さらに階段で119階まで上がれる。

後から調べてわかったのが、
もっとお金を払えば、125階まで行けたみたい。

ドバイのブルジュハリファの時もそうだったけど、
お値段は高いけど、どうせ行くなら高いところまで行きたかった。
でも、今回はその情報をキャッチできていなかったし、
そもそもギリギリだったので、後悔はない。

ブルジュハリファは今度一番高いところまで行きたいと思ってる。

119階からみた上海の夜景

ひとこと、素敵。
P3176982 上海タワー(上海中心大厦) 上海 Shanghai ひめごと
ピンクの「東方明珠塔(テレビ塔)」が夜景を鮮やかにしてくれる。

隣に見えるのが、「上海環球金融中心(森ビル)」
P3176988 上海タワー(上海中心大厦) 上海 Shanghai ひめごと

ただ、ガラス越しなところが悔しい。
外に出て、撮影できるスポットがあればいいのにー
どうしてもガラスで反射して、
うまく撮影できない。

P3176994 上海タワー(上海中心大厦) 上海 Shanghai ひめごと
バー的なのもあったりする。

P3177002 上海タワー(上海中心大厦) 上海 Shanghai ひめごと
いろんな角度から黄浦江を堪能。

「上海タワー」お土産ショップ

P3177022 上海タワー(上海中心大厦) 上海 Shanghai ひめごと
118階にショップがあったけど、
行った時間が遅かったので閉まってた。
でも心配することなかれ。

降りた1階(だったかな?)にもショップがあるので、
そこで買い物ができる。
P3177030 上海タワー(上海中心大厦) 上海 Shanghai ひめごと

P3177032 上海タワー(上海中心大厦) 上海 Shanghai ひめごと

「上海タワー」場所・営業時間

営業時間は展望台によって異なるみたい。
118/119階は、8:30-22:00
前述したとおり、21時に行っても若干入場を拒否される。
行きたい人は早めに行くことをお勧めする。

125階へは、9:30-20:00
126階へは、14時・15時・16時・18時の4回に分かれていて、予約制らしい。

上海タワーへは外灘観光トンネルの駅から歩いて向かった。
とにかく高い建物に向かって歩いて進んだんだけど、
途中ちょっとだけ迷子になりそうになった。
あと、思ったよりは遠かったけど、
歩ける距離ではある。
でもおすすめの行き方ではないかな。

最寄駅は陸家嘴駅。
帰りはこの駅を使った。
建物の中を延々と歩き続ければ着くので、
上海タワーへ向かうなら、陸家嘴駅からがおすすめ。

■あわせて読みたい■

■あわせて読みたい■



 - 中国 , ,