[最新]2018年10月ふるさと納税!「日本旅行ギフトカード」他、還元率50%

   

ふるさと納税、いつも12月ギリギリに選択しがちだけど、
今年は気に入ったのを見つけたら早めにやっておいたほうがいい。
旅好きな人必見!
高還元率のギフトカードが期間限定で発売されているので
このタイミングを逃さないほうがいい。

日本旅行ギフトカード

お申し込みできるのは、
ふるさと納税サイト「ふるなび」
返礼してくれる自治体は、佐賀県吉野ヶ里町

もうさ、福岡出身博多女としては、
隣接県だし、無条件に応援したくなるわけ。

>>【期間限定】日本旅行ギフトカード(1万円分)

おすすめの理由①寄付金額の低さと還元率の高さ

なんと寄付金の最低金額が2万円。
ギフト券は10万円以上の高い寄付金の設定が多かったけど、
2万円なら、寄付できる方も多いはず。
そして、返礼額が1万円なので、
還元率50%。

今、国のお偉いさんがふるさと納税のあり方についていろいろおっしゃっていて、
返礼品は寄付品の3割にしなさいなんてお話もあるので、
今後50%還元率のものは少なくなっていくはず。

おすすめの理由②日本旅行ギフトカードの使いやすさ

しかもこの「日本旅行ギフトカード」のいいところは、
(1)有効期限がない
期限がないのは嬉しい。使いたい時に使える。
(2)1度に使い切る必要がない。
例えば、1万円のギフトカードを持っていて、
8,000円のホテルを予約・清算したら、
残高として2,000円がカードに保持される。

どうかみなさん、佐賀県へ寄付をお願いします。
10月限定で、予定数なくなり次第終了です。

ツーリスト旅行券

お申し込みできるのは、「日本旅行ギフトカード」同様
ふるさと納税サイト「ふるなび」
返礼してくれる自治体は、大阪府熊取町

こちらは、近畿日本ツーリストで利用できるギフト券。
とても人気だけど、
こちらも残念ながら10月で終了なのでお早めに。。

>>10月末掲載終了!ツーリスト旅行券

大阪府は泉佐野市熊取町など、
知恵を振り絞って頑張っている地域が多いイメージ。

これからも素敵な返礼品を期待してしまう。

■あわせて読みたい■

■あわせて読みたい■



 - お得情報