ソフトバンクからLINEモバイルへMNPする方法【申込編】2019年版

      2019/09/24

初めて格安SIMを使おうと思っている方へ
今回わたしはソフトバンクからLINEモバイルへ移行したので、
その方法を少しでもわかりやすく説明できたらと思っています。
ちなみに端末は、iPhone6s。

準備編
・どの格安simにするかを選定
・格安simが使えるスマホかチェック!
・たまっているポイントを使い切る
【申込編】
・MNP予約番号を発行してもらう
・LINEモバイルにsimを申し込む
【設定編】
・simロック解除の方法
・sim設定の方法

この記事はお申込編なので、
準備編も忘れずにご覧ください!!
>>格安SIMデビューしよう!準備編

申込編で紹介する
A「MNP予約番号を発行してもらう」
B「LINEモバイルにsimを申し込む」
は同日に対応することが望ましいです。
これから紹介するやり方の説明ボリュームをみるととても面倒に感じるかもしれないけど、
昼の時間を使えば十分に対応できるほど
とっても簡単で時間はかかりません。

ソフトバンクからLINEモバイルへ移行するために・・・

今使っている携帯番号をそのまま使用したい場合は、
携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約番号が必要になる。

そう、よく聞く「MNP」!!

「MNP」とはMobile Number Portabilityの略で
携帯電話会社を変更した場合に、電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスをご利用できる制度のこと。

たとえば私の場合は、
ソフトバンクで使っていた携帯番号をLINEモバイルで契約しても使えるようにすること。
携帯の番号をそのまま引き継げば、
いろんなところで登録している番号を変更したりしなくていいので、
やっておくに越したことはないかなと。

引き継がなくてもいい!って方は、「A:MNP予約番号を発行してもらう」の対応は不要!
「B:LINEモバイルにsimを申し込む」だけを行おう。

「A:MNP予約番号を発行してもらう」の方法は3種類。

ソフトバンク 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
②の方法は、iPhoneでは使えないので、私の場合は必然的に却下。
③の方法は、お店に行く手間とそこでの待ち時間を考えて、却下。
よって、わたしは①の方法でMNP予約番号を受け取ることに。

A:MNP予約番号を発行してもらう

平日の11時頃にソフトバンクの携帯電話から「*5533」へ電話。
つながりにくかったりするかな?と思ったけど、すぐにつながった。

わたしが実際に電話をかけてお話した具体的な流れと感じたことをご紹介。

ⅰ:電話をすると音声案内につながる

音声案内でいろいろ質問されます。
音声に従って答えていくと、
暗証番号を入れてくださいと言われ・・・
「え?なんだっけ?」
と、とまどいながら、これだっけーと思う数字を入れ始めたら、
2つボタンを押した時点で
「違います。つなぎます」的なことを言われ・・・
要するに、暗証番号はわからなくても大丈夫!でもわかる方はそのほうがスムーズだと思うのでご準備を。

ⅱ:オペレーターにつながる

オペレーターにつながり、
「電話番号」「名前」「誕生日」と順番に聞かれる。
そして、
「どこへ乗り換え予定ですか?」と聞かれたので、
「決めてません。」と答えると、
「機種はどうするおつもりですか?」と聞かれたので、
「今使ってるものを使用予定です」と伝えたところ、
「契約内容を確認するのでしばらくお待ちください」と保留音が流れる。
そんなに待たずにすぐ確認がとれ、
・事務手数料が3,240円かかること
・乗り換え先でも3,240円かかること
を告げられる。

ここまでは、スムーズ。
ここからが、少し営業トークや移行を引きとめようとするポイント2つ。

・Y'mobileをおすすめされる

同じソフトバンクグループなので、移行されたとしても、他社への移行よりは歓迎される。

2Gで1,980円だし、10分通話無料だよ!と。
・・・2Gでは足りないわ~と思い、
「2G以上はありますか?」と聞いたら
このタイミングで質問されるケースが少ないみたいで、
ちょっと、え?みたいな反応を挟んだ後、
6Gで2,980円になります。と言われた。
・・・うん、LINEより高い。と心の中で思いながら、
「検討してみます。」と答える。

案内するわりには、必要以上の営業はしてこない。

・請求は日割りではないこと

わたしの一番粘られたタイミングはココだった!

私の場合は、10日締めだったが、17日に電話をかけたので、
2月10日までの分を支払わなければならず、
どうせ移行するなら、ギリギリのほうがお得だよ!と言われた。

あと、わたしは移行先を考えていない人を装って電話をしたので、
「考えてから電話しなおしたほうがいい!」
と何度も言われた。

あまり深く考えず、
「ご丁寧にありがとうございます。でも予約番号発行を希望します」と伝えよう!
すぐに対応してくれた。

わたしも電話対応は経験したことがあるので、
こういった対応って、正直すごい大変だと思うし、
だから、せめて電話する側は相手に不快な気持ちを与えないように心がけたんだけど・・・
終始相手の対応はすんごい悪かった。。。

うわー、、もー、絶対使いたくないって思ってしまうよね。

ⅲ:SMS(ショートメッセージ)で【MNP予約番号通知】がくる

MNP予約番号通知よりも前に、「Y'mobile」のご紹介がくる。
でもその後すぐに【MNP予約番号通知】がくる。

電話でMNP予約番号を受け取るのは本当に簡単!
おそらく10分もかからない。
ちょっと電話する時間があれば、すぐなので、
時間がないという言い訳は不要!

LINEモバイルにSIMを申し込む

びっくりするほど、案内どおりに入力していけば、
お申込が完了する!
悩んでいる人がいたら、すぐにでも申し込んでほしい!!

不安な方は、ざっくり手順をまとめたので、ご覧ください。

お申込前に準備するもの

IMG_5617 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと

・本人確認書類

運転免許書があれば、それが楽だけど、
もっていない場合は、こちらを参考に。
>>本人確認書類一覧

・クレジットカード

クレジットカードと書かれているが、
支払い方法は
「クレジットカード」
「LINE Payカードというチャージ式プリペイドカード」
「LINE Pay(要クレジットカード登録)」
の3種類ある。
LINE Payカードでの支払いであれば、クレジットカードは不要。
ただ、会社としてあまり薦めたくないのかな?

・メールアドレス

Gmailなど、フリーで作れるアドレスで問題なし!

・MNP予約番号

携帯番号の引継ぎをしたい場合は必ず必要。

申し込みの流れ

IMG_5618 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
5ステップで簡単申し込み。
本当に画面に沿って入力していけば、あっという間にお申込は完了する。

①プラン選択

IMG_5619 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
きっといつでもキャンペーンを行っている可能性が高いので、
LINEモバイルの公式ブログを見よう!
>>LINEモバイル公式ブログ

仮にキャンペーンが見つけられなかった場合も、
一度「コードを使用して申し込み」をクリックしてみて!
IMG_5620 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
キャンペーン内容が記載されている可能性あり!
やさしい!!!
書かれていたら行われている可能性高いので、
絶対調べるべし。

コードを入れたら、次の選択はこちら。
IMG_5621 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
わたしは他社からの乗り換えなので、そちらをクリック。

≪入力画面≫
IMG_5622 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
MNP予約番号には、有効期限がある。
私は、1月17日に番号を取得して、
有効期限は、1月31日だった。

LINEモバイルの申し込みの際、有効期限が1月26日以降のものしか受け付けられなかった。
つまり、1月31日が有効期限だからといって、
1月31日にLINEモバイルに申し込もうと思ってもできないということ。
他社の期限はわからないが、
「A:MNP予約番号を発行してもらう」
「B:LINEモバイルにsimを申し込む」
を同日に行うように薦める理由のひとつ。

・プランの選択
IMG_5623 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
わたしは、「コミュニケーションフリープラン」を選択
なぜなら、LINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題!
ひとりだけ速度制限がかかって、
友達からのLINEが来ないなんて心配もコレならないww

今まで、ソフトバンクでは5GBで申し込んでいたけど、
今回はあえて最低の3GBで申し込んでみた。
足りなければ増やせばいいし、
少し意識して無駄に携帯を触らないようにもするため。

・「端末+sim」or「simのみ」の選択
IMG_5625 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
わたしは自分が持っているiPhone6sを使用するので、
「simのみ」を選択。

・simサイズの選択
IMG_5626 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
iPhone6sはナノsim(小)

・オプションの選択
IMG_5627 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
必要になれば後から選べばいいと思って、
わたしはどれにもチェックを入れなかった。

そしたら・・・
IMG_5628 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
こんな風に売り込んできたwww
3つくらい売り込んできたけど、
不要なら「申し込まない」をクリックすればOK。

②お客様情報入力

IMG_5631 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
名前、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスと
お知らせメール通知の有無
利用者と契約者が同じか否か
契約内容の確認方法は電子か書面か
規約の確認

これらを画面に沿って入力・選択を行うと本人確認へ進む。

③本人確認

IMG_5685 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
登録したメールアドレス宛にメールが届くので、
メール内に記載のURLをクリックし、
引き続き手続きを進める。

メール内URLをクリックすると
IMG_5637 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
本人確認書類を写真に撮って送付。

なんだか改めて時代は進化したなーって思うwww
昔だったら、絶対紙でコピーして送ったりしなきゃいけないものを
今やデータで対応してくれる。

④支払方法選択

IMG_5639 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと
わたしはクレジットカードを選択。

⑤ログインID・パスワード設定

IMG_5641 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと

ログインID、英字だけでも大丈夫でした。
パスワードは英字だけで試していません。。。

完了!

IMG_5643 格安SIM Softbank LINEモバイル LINEMOBILE MNP SIM ひめごと

11:45 申し込み受付完了のお知らせメール
12:30 契約成立のお知らせメール
17:30 商品発送のお知らせメール

なんと、その日中にsimの発送が行われた!!
恐るべしLINEモバイルのスピード。

次の記事で、【設定編】
・simロック解除の方法
・sim設定の方法
をご紹介します。

■あわせて読みたい■

■あわせて読みたい■



 - iPhone, 節約・お得情報 , ,